だったら、まずは食事の中味から、 変えていけばいいんです!

  • 2011/04/30(土) 09:04:50

「食べる分量が減らせない…」


運動を辞めてから食事に気をつけよう!

こう思っていても、
なかなか食べる分量を減らせない。

私はそうでした。

運動している時と、
同じ分量を食べたら肥え太る。

と解っているのに、
運動をやっている時の食事分量に、
慣れてしまっている。

それで、なかなか分量を減らすことが、
できなかませんでした。



今まで、

人並みに食べていた分量を、
いきなり減らす。

おなかもすくし、
辛い事ですよね。

だったら、まずは食事の中味から、
変えていけばいいんです!

今までのように、
何も考えないで好きな物を食べる。

これではダメですよね。

野菜や肉、
野菜などバランスが、
摂れた食事にしていく。

過食は、
あまりよくありませんが。

運動をやめた今、
ただ食べたい物だけをたくさん食べる。



これよりは、
確実に体への負荷も減ります。

食べる分量がなかなか減らせないなら、
まずは中味から!

食事の中味を再点検して、
改善するだけでも確実に変化はでます。



さらに、運動をやめたら太った。

それだけではなく、
風邪をひきやすくなったなど、
様々な徴候があるかもしれません。

実際に私はバレーを辞めてから、
風邪をひきやすくなったんです。

しかし、これも食事で予防することが出できます。

バランスよく摂れば、
健康に結びつくのですね。

食事を改善しながら、
分量も少し減らしてみようかな。

と意識してみてください。

始めは減らなくても、
きっと自然と食事分量も減っていくはずです。

食事をバランスよく摂ると、
けっこう満足感が出るんですよね。

だから、たくさん食べなくても、
満腹を感じたりするんです。

その結果、
少しずつ食べる分量も減る。



つまり、分量を減らそうと、
頑張らなくても、
自然に減らす事ができるんですよね。

ダイエットは気負いなく楽しく!

が一番です!

すべてをいっぺんにはじめるのではなく。

少しずつ頑張りましょう!


ダイエットレシピ


下園壮太 プチ認知療法


ビルズジェル


天生酵素 免疫力

ダイエットの本来の目的である、 内面からきれいになる。

  • 2011/04/28(木) 09:52:13

食べ過ぎを防ぐことができる!」


食べ過ぎもリセットできる体質になった。

ダイエットにしっかり成功すれば、
食べだしたら止まらない。

これはきっとなくなると思います。

もしおきたとしても、
それはおそらくという位に、
なるのではないでしょうか。



それは、
ダイエットの本来の目的である、
内面からきれいになる。

これを実行できたのなら、
あなたの体はおなか一杯。

というレベルを、
きちんと知っているからです。

私も今は食べ過ぎたなと、
思うときもありますが、
以前のように、
食べ過ぎなのに、
さらに食べてしまうという、
言わば食べ過ぎはなくなりました。

体が、これでもう十分だよ!
とブレーキをかけてくれるからなんです。



しかし、こうなるには、
一体どんな事をすればいいのか。

食事もバランスよく摂っているはずなのに、
リセットできないし、
食欲も止まらないのはどうして?

私も前は食べ過ぎてしまうのなんて、
日常茶飯事。

なのにリセットできないから、
体重はますます増えていく。

いつまでも消えない問題だったんです。



リセットしようと思うと、
次の日食べなかったり、
下薬を使ったり。

体にもよくないし、
結果的には体重を戻せたとしても、
食べなかった分リバウンドしてしまったり。

だからこそ、
下薬などに頼らない、
リセットのできる体質になる方が、
重要なんですよね。



今あなたが食べ過ぎた後の、
リセットに悩んでいたら。

本当に、
リセットできる体質になれるのか、
疑ってしまう気持。

しかし逆に、
リセットできる体質になりたい!

と期待する気持どちらも、
あるのではないでしょうか?

その疑う気持を無くし、
期待を実行させるのが、
これなんです!



体質は本当に、
変えることができるのです!

あなたもリセットできる体質、
正しいリセットの方法を知り、
安心して食事を楽しみましょう!


ダイエットレシピ



北島達也 マッスルキャンプ

ヨウ素 体内被曝防止

パートナー 恋人

食べるものを、 神経質なまでに、 悩んだりせずにすむように

  • 2011/04/27(水) 10:35:26

「運動と食事は重大な事なんです!」


普段運動や、
食事をきちんとしていれば、
たまには外食を、
思い切り楽しんでも大丈夫!

本当に?

それは太るでしょ。

こう思いませんでしたか?

しかし、本当に楽しめる!

これがダイエット達成後の、
私の楽しみなんです。



以前、
健康特集の番組でもやっていました。

女優の杉田かおるさん。

彼女は有機野菜や和食など、
バランスは摂れた食事療法で、
10キロのダイエットに成功しました。

それに加え、、
朝早起きして食事前に、
ジョギングをするなど、

しっかり運動と食事をする、

規則正しい生活をしていました。

この生活があるからこそ、

外食などするときは、
思い切り楽しめるんです!

店を梯子したりするそうですが、

だからといって、

太っているわけではありませんよね。

規則正しい生活を習慣づけている事で、

きちんとリセットの方法も知っていました。

これがもし、
食べないダイエットなどをしている人がやったら。

明らかに、翌日は体重が増えているでしょう。



私も何度も昔経験して、
くり返していました。

しかし、ダイエットに本当の意味で、
達成してからは、
外食もあまり気にもぜずに、
楽しんでいます。

食べるものを、
神経質なまでに、
悩んだりせずにすむようになり。

次の日から、
また体重アップに苦しめられる毎日、
という事もなくなりました。

少し食べすぎたなと思う外食も、
リセットのできる体に、
なったからなんです。



あなたは外食のたびに、
食べるもののカロリーを気にして、
本当に食べたい物ではないものを、
注文していませんか?

せっかく楽しい外食も、
楽しみ切れずに、
終わったら悲しいですよね。

外食に限らず食事以外に食べたい!
と思うものもあるかもしれません。

しかし体重が気になって、
食べられない。

悲しい事です。

こうならずに、
また終わらせるためにも、
運動と食事は重大な事なのです。

最終的に成功すれば、
今のように口にするものを、
毎回気にし過ぎなくてもよくなるんです。

あなたが、
ダイエット後の楽しみを、
増やすためにも。

正しい食生活と、
適度な運動を続けましょう!

ダイエットレシピ



天然水 応募者全員プレゼント

鈴木進 恐怖症克服法

フーリー ペットブラシ

ダイエットを頑張る人間にとっては

  • 2011/04/26(火) 08:45:56

「どんな自分になりたいのか?」


痩せすぎに用心!

ダイエット商品の広告などで、
使われているのを、
よく目にしますよね。

これにつられて買った、
買おうか迷ったという体験はありませんか?

私は昔この
言いまわしにつられて、
購入し見事に、
失敗だった体験があります。

海外の有名人もご用達で、
食べてるのに痩せる!
痩せすぎには用心してください。



ダイエットに必死だったので、
痩せすぎる。

この言いまわしが嬉しくて、
つい購入したんです。

送られてきたのは、
瓶に入った甘いジュースでした。

スペシャルなダイエットに、
効果的なものから、
出来ているから痩せる。

しかし、現実は痩せる事もなく、
食べてもおおのはくだものだけ。

あとは、飲むだけで、
他のものは口にしては、
いけなかったのです。

広告にはそんな事は、
当然書くはずありませんよね。

だから、
なおさら騙されてしまうんです。



ダイエットはきれいになって、
健康的な体や、
体質にするためのものです。

だから、痩せすぎる。

こんなダイエットを、
もし正しいダイエットを、
紹介しているなら、
進めるはずがないんです。



今考えれば、
当たり前の事と思うんですが、
とりあえず痩せたい!

ダイエットに執着している時には、
気づくことができない。

痩せすぎる。
すぐ痩せるなどの
言いまわしに、
騙されてしまうことが多かったんです。



海外のモデルさんたちの間でも、
問題になりましたよね。

痩せすぎ。

痩せすぎは、
決していい事ではありません。

ときっとあなたも頭では、
しっかりわかっていると思います。

解っていても、痩せすぎなんてうらやましい。

痩せている事を思いつめるなんて贅沢。

思ってはいませんか?

こう思ってしまう事を、
私はダイエット
シンドロームと一方的に呼んでいます。

よくない事なのに、羨ましい、いいな。
と感じてしまうのが、
このシンドロームの怖い所なんです。



例えばですが、こんな
言いまわしがありますよね。

赤信号、みんなで渡れば怖くない。

みんながやっているからいいか。

いけない事と解っているのに、
当たり前になってしまう。

しかし、いけない事をしているからこそ、
アクシデントが起きてしまったりもするんですよね。

そして、その後気づくはずです。

青になるまでなんで待たなかったんだろう。と。



すこし、違う視点になってしまいましたが、
ダイエットシンドロームも、
同じ事のような気がするんです。

痩せすぎはよくないと解っているのに、
痩せていることが羨ましいと思い、
罠にはまってしまう。



その結果痩せすぎどころか、
痩せられない、コンディションを崩す。

その後に、
やっぱりこんなダイエットを
買わなければよかった。

痩せすぎ用心ダイエットなんて、
ありえなない!

と後悔してしまう。



つまり、私が感じる事は、
痩せすぎ用心、
寝ている間に、はくだけで。

など、ダイエットを頑張る人間にとっては、
魅力的に思う言いまわしは、
たくさんありますが。

努力なしで、
そんな簡単だったり、
痩せすぎるなんて、
危険な物は正しいダイエットとは、
言えないのではないでしょうか。

あくまでも私の視点なので、
一概には言い切れませんが。

騙されたつもりで買ってみて、
本当に騙された。としたら、悔しいですよね。



頭では騙されたつもりでと思ってはいても、
やっぱり期待する部分もありますね。

ダイエットに必要なのは、
努力しないでではなく、
ましてや痩せすぎを、
目標にする気持でもありません!

正しいダイエットを知り、
リバウンドする事なく、
内面からきれいになる事、
きれいになろうと思う気持です!



目標にするものを間違える事なく、
もう一度思い返してください!

どんな自分になりたいのか。

ダイエット成功って何なのか。

正しいダイエットで、
きれいな体を目指しましょう!

ダイエットレシピ



斉藤亜美 モデルBODY

フーリー ペットブラシ

筆文字フォント

頑張りすぎる必要のない、 このダイエット!

  • 2011/04/25(月) 10:57:21

「トラウマから抜け出す」


ダイエットの苦手意識が、
トラウマになっていませんか?

どういう意味合?と思われるかもしれませんね。

ダイエットでの苦手意識というのは、
運動が苦手なら運動ダイエット。

食べる事が好きなら、
食事制限ダイエット。

など、自分が苦手な事を、
しないといけないダイエットです。



そして、もうひとつ。

トラウマとは、
運動を頑張りすぎていやになり、
ダイエットが続かなかった。

食事制限がつらくて、
影響で食べ過ぎてしまったり、
リバウンドしてしまった。

だから、運動ダイエットや、
食事制限ダイエットが苦手。

その結果、結局成功しないから、
ダイエット自体が苦手。
となってしまってはいませんか?




私もずっとそうだったんです。

食べなかったり、
ひたすら運動。

辛い思いで頑張ったのに、
なかなか成果がでなかったり。

やめたらリバウンドしてしまったり。

ダイエットして、
きれいになりたいのに失敗続きで、
気力とはまたつらい日々が続くのか。

と憂うつになってしまったりしていたんです。

しかも、
繰り返しダイエットをしていた事で、
もし痩せても、
またいずれダイエットしないといけないかな。

とどんどん、
マイナス思考になってしまったのです。



しかし、このダイエットが苦手。

と特有のダイエットに、
苦手意識をもってしまうのは、
今までの体験上、
過度すぎたため多かったです。

それなら、
反対にいつもの生活と、
あまり変わりのない。

頑張りすぎる必要のない、
このダイエットのようなものだったらどうですか!



つらすぎる事もないので、
嫌になってしまうという事は、
なくなると思うんです。

ダイエットでは、
適切な運動ときちんとした食事は、
とても大事な事ですよね。

しかし、この2つで、
つらい体験をしたために、
苦手と思ってしまっていたとしたら。

きっときれいにダイエット成功!
というのは難しいと思います。

もし、あなたがこの運動や、
食事によるダイエットが苦手。

と思っていたら。

それは、少し方法が、
間違っていたからかもしれません。

適切に運動して、
釣りあいよく食事を摂る。

簡単ではないと思うかもしれませんが、
断食や過度な、
運動などに比べたらとても楽なんです。

それは、
いつもの生活をほんの少し、
見返すだけなんですから!

以前つらい思いをしたから、
苦手に感じている。

ハードそうだから、続けられるかな。

こう不安に思っていたら、
このダイエットをやってみる事を、
私はおすすめします。



きっと、今までの苦手意識は、
きっとなくなるはずです。

正しいはずのダイエットが苦手で、
トラウマにまでなってしまっている。

だとしたら、
ダイエット成功までには遠い
道のりになるでしょう。

しかし、逆に抜け出してしまえ、
成功は近づきます!

苦手、トラウマから抜け出し、
ダイエット成功の喜びを感じてください!


ダイエットレシピ




時田正和 食事療法


尿漏れ サプリメント

川村式 記憶術