食物の摂取カロリーについて

  • 2010/02/27(土) 16:18:32

さて、あなたはもうある程度普段の食事を自己分析することができているかと思います。

分析する際にエネルギー・カロリーを調べた方はいらっしゃるでしょうか?

カロリーを計算して分析できた方すごいですね!!

ところでダイエットしている、いないに関わらず、

カロリーという言葉はほとんどの人が聞いたことがあると思います。


私たちが摂取する食物にはすべてエネルギーが存在し、

そのエネルギーが体を動かす源となるのです。

体を動かすにはエネルギーが絶対に必要になります、

しかし体を動かすための必要なエネルギー以上摂取した場合は体脂肪として蓄積されるのですよね。

ですから体を動かすために必要だからといって、

エネルギーを摂取しすぎるのも問題だということです。

食物などでエネルギーを摂取することはとても簡単にできてしまいます。

ではエネルギーを消費するのはどうでしょうか?

あなたが普段されている運動でどのくらいのエネルギーを消費しているか理解していますか?

例をとって考えてみましょう。

体重60キロの人が時速8キロで30分走った時に消費するカロリーは約260キロカロリーとなります。

ちなみにカップ麺ひとつに対してカロリーは少ないので約300キロカロリー、多いのだと500キロカロリーを超します。

なんとなく理解できましたか?これを聞いて運動を諦めたりはしないでくださいね。

当然、運動内容によって消費するエネルギーは変わります。

みなさんが何キロカロリー消費したかを測定する必要はありませんがエネルギーを消費するのは大変で、

摂取するのは簡単なことだということを頭に入れておきましょう。

もう何度も言っていますが、運動は自分にあった量をコツコツとやっていきましょう。

運動自体でカロリーを消費しようとすると必ず無理が生じます。

運動する目的は、あくまで筋肉量を増やすことです。筋肉量が増えると、

基礎代謝も増えるということは、もうみなさんしっかりご存知かと思います。

日々の積み重ねが大切なのです。


1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

⇒姉妹ブログ:勝ち組になる!ダイエットの本当の理由

村本エリカノーリスクダイエット水デトックスで劇的ダイエット

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する