ダイエットに成功すればできること

  • 2010/08/31(火) 10:05:03

「ダイエットをつらいと思わないで」


何かをつらいだと感じてしまうと、
楽しくなくなったり結局最後までつらかった。

これで終わってしまう事があります。

例えばマラソン。

長距離だし、まさに自分との戦い。

苦手な人も多いと思います。

わたしもその一人でした。

持久力がないからマラソンは不得手。

しかし、
冬になると体育の授業は毎回マラソン。

体育がつらくて仕方ありませんでした。

いやだ、つらいだなと思ってしまっているから
体育がある日は朝から気持ちが沈み、
実際走っている時も辛い、早くやめたい!

こればかり頭に浮かんでいたんです。

マラソンが得意な友達がうらやましくて
仕方ありませんでした。

しかし、いくら苦手だとしても最初からイヤだな。

とマイナスに気持ちを持ってしまえば、
それはつらいな事でしかなくなってしまうんですよね。

苦手な事を苦手と思わない!

これが一番ですが、
実際苦手なのだから、苦手じゃない!
と思うのは大変な事なんですよね。

だったらどうにもならない。

わたしはこう思っていましたが、
学校でマラソンがある以上、
避けることは出来ません。

休むとその分成績も落ちる。

どうしよう・・

ここで成績は諦めて
避けつづける事もできますが、
それでは正直なんの意味もありません。

ダイエットもしていたわたしは、
このダイエットにたいする気持ちを
応用したんです。

マラソンはいやだけど、
走ればその分帰りにアイスを食べよう!

走らなければただぜい肉を
増やすだけだから食べられない!

だったら、とりあえず走ろう!

こう思って走っていました。

最初は辛いし毎回辞めたい!
と感じていましたが、
そのうち体も慣れてきた。


苦手だけど前よりかは
気分的にも楽になってきたんです。

何かを目標にして、
そのためにガンバる。

この目標を決めた事がつらさを減らして、
成績も落ちないですんだ。

という訳なんです。

ダイエットもこれと同じ事で、
辛そうだな、大変そうだな。

と常に感じていては気持ちも前に向かず、
ダイエットもなかなか
良い方向にいかないものなんです。

今日も運動しなくてはいけないのか、
好きなものを好きなだけ
食べたりもできないんだ。

など、嫌な事ばかり考えてしまうと
ダイエット自体やるのが
いやになってきてしまいます。

マイナスに考えればマイナス方向に進む。

という事は反対にプラスに考えれば
プラスの道に進む!という事ですよね。

今は好きなものを
好きなだけ食べていい!

という状況ではないけれど、
今ガンバれば痩せられる。

痩せてダイエットに成功!

そうなれば、
また好きなものを好きな時に食べられる!

憧れの洋服も着れるし、
毎回太る事を気にせず食事を楽しめる!

というように、自分のやりたい事が
ダイエットに成功すればできるんだ!

とダイエットをやる意味自体を
プラスにどんどん考えていくと、
つらいと感じなくなってくるものだと思います。

始めはなんだかダイエットが面倒になってきたな、
なんかつらいだな。

と感じる事だってあるかもしれません。

しかし、
そう感じたらひとまず何か
プラスな事を考えてみてください!

少しでもプラスの事を考えるらば、
気持ちが楽になることもあります。

ダイエットをしてきれいになるのはあなたです!

そのダイエットをつらいと感じないでください。

つらいつらいと思わない事が、
ダイエットを早く成功させる大切なのです!

〜お知らせ〜 

1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

⇒ 村本エリカノーリスクダイエット

ノーリスクダイエットをレビュー




いよいよ本日いっぱい8月31日(火)まで先行特別価格で手に入ります!
あの常夏塾が、初心者でも自宅で稼げる方法を公開!
実際に検証をしているので、半年で成果がでて、月10万円稼いでます。

常夏塾 アフィリエイト革命

原口式記憶術で受験に合格