焦ってはいけないダイエット

  • 2010/04/29(木) 11:25:35

『がまんすれば

 後で食べすぎても太らない?』



ダイエットを開始すると、
なんであれこれと食べたいものが
出てくる事ってありませんか?

わたくしはダイエットをした時、
やたらとポテトが食べたくて
しょうがなかったんです。

追加で生クリーム。
しかも、一度に山程食べたい!

先ず以てやってはいけない
食べ方ですよね。

分かっていても食べたい!
この感情をわたくしが
どうやって押さえたか。

それは考え方一つなんです!

ポテトって、
多分この先も
なくなる事はないよね。

だけど、
ダイエットは今やらなきゃダメだし、
痩せない限り好きな物を食べても、
体重ばかり気にしてしまう。

痩せればポテトだって、
たくさん食べられる!

一生なくならないであろうポテトを、
今食べて更に太るか。

それとも、今はがまんだけど、
痩せたら美味しく食べられる方か。

選ぶとしたら?
わたくしは先に
痩せる方を選びました。

つまり、楽しみをご褒美として
とっておいたんです。

この考え方だけで、
ダイエット中ポテトを食べずに、
ダイエットに集中できた。

しかも、痩せればまた
気にせず食べられる!

こう思う事で、
ダイエットへの意識も
高まったような感じがします。

少し考えてみて下さい。
どこの店でもだいたい
やっている限定クーポン。

クーポンが出たときは、
お得だから今のうちに適切な食べなきゃ!

こう思った事が一遍はあると思います。

しかし、また何週間、
何ヶ月かして同じクーポンが
出ることがほとんどですよね。

期間限定の商品だって、
また1年経てば大体出てきますよね。

つまり、限定という物でも
ほとんどの物はなくならないんです。

だったら、常にある食べ物なら
尚更無くなる確率は低いですよね?

それをダイエット中に、
必ず食べなきゃ!
こう思う必要はないんです。

ダイエットを成功させた後でも、
十分何度でも食べられる。

痩せてからの方が、
体重を気にせず食べられるから、
美味しく食べられる
気がしませんか?

すぐになくならない物なら、
すぐに食べなければ
いけないなんて事はない!

しかし、ダイエットは
今やらなければ必ず後悔する!
こう思う事で、
十分食べたい感情を抑える事は
出来ると思うんです。

わたくしはダイエットをする度に、
ある程度の食欲は
この考えで乗り切ってきました。

けど、がまんすれば後で
逆に食べすぎて太らない?
こう思うかもしれませんよね。

確かに食べる事をがまんすれば、
反動が起きるという
お話はさせていただきました。

ただ、反動はあくまでも
あらゆる食べ物を
食べることをがまんしたり、
禁じたりした場合に起こります。

しっかり食べていて、
それでもある一つの物を
大食いしたくなった時に、
その食べ物を少しがまんする。

これだったら、
反動が起こる可能性は
少ないと思います。

少なくとも、
わたくしの場合は起こりませんでした。

確かに始めのうちは食べたい!
食べたい!と思っていました。

しかし、この食べたい!
乗り切ることが出来れば、
一歩進展する事が出来るのです!

乗り切るために、
今適切な食べなくては
いけない物なのかを毎回考える。

この繰り返しが
新たな一歩に繋がるんです。

そして、ダイエットに成功した時。

あれだけドカ食いしたいと
思っていた気持ちは、
きっとなくなっていると思います。

普通の量でいいわ。
このように考えるように思います。

それは、
貴方がバランスのとれた
ダイエットによって、
規則正しい生活を手に入れる事が
できたからなんです!

まさに、
大きな効果だと思いませんか!

貴方が、
何かを無性に食べたくなった時。
第一に考えてください。

今しか食べられない物なのか。

今食べなくてはよくない物なのか。

一遍ゆるりとした気持ちで考える事で、
適切な回答が浮かぶはずです。

一回でも
考えてがまんする事ができたのなら、
ダイエット効果の道は開けます!

ダイエットは焦らない。

そして食べることも焦らない。

じっくり考えて、一歩一歩進展しましょう!

〜お知らせ〜 
1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる
ノーリスクダイエットで体質改善しよう

ノーリスクダイエットをレビュー

村本エリカノーリスクダイエットの全容
脚痩せの解決方法