相手を傷つける言葉

  • 2010/08/26(木) 09:24:36

「言われて嫌なことは人にも言わない」


前にこんなことがありました。

妹が成長期という事もあり、
一時期すごく太ったんです。

その時わたしはちょうどダイエット後でもあり、
そこまで太ってはいなかったんです。

自分が太っていない!

という事もあり、
妹にデブデブ言ってしまっていたんです。

しかし、そのうちわたしはリバウンドして、
あっという間に太ってしまいました。

逆に妹は以前のスッキリ体型に戻っていました。

その時妹にデブデブと言われて
すごく嫌だったんです。

そこで妹に、
そういう傷つく事を言わないで!

こう言ったら妹に言われました。

「わたしが太った頃のことを散々言ってたでしょ。
おなじ事じゃないの。」と。

その時ハッ!と気づきました。

自分が痩せたので、
太った相手を応援するでもなく、
傷つけていたんだなと。

わたしは初めて自分が
ダイエットで痩せられた!
ということの喜びでいっぱいになりました。

自分が痩せたらそれで終わり。

こう思っていたんです。

しかし、
そうではないという事に気づかされました。

自分が言われて嫌だったりする事は
言ってはいけない!

子どもの頃から
よく耳にする言葉ではないですか?

これはダイエットにおいても
おなじ事なんですよね。

自分ではからかったり、
おもしろ半分で言った言葉や、
全く悪気はなかった。

言ってしまった言葉であっても、
太っている事を気にしている相手にとっては、
すごく嫌な事。

あなたは、
そんな言葉を
知らず知らず口にしてしまったりしていませんか?

自分は悪気なく言った言葉であっても、
言われた相手はとても傷ついている事だってあります。

とくに、その時相手が
一番気にしている事であればなおさらです。

鼻がだんご鼻という事が一番引け目な人に、
鼻が丸くてかわいいね。

と自分はほめているつもりで
言った言葉であっても、
相手を傷つける言葉になってしまう
可能性だってありますよね。

相手に対する言葉一つでも
気をつけなければならないですね。

〜お知らせ〜 

1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

⇒ 村本エリカノーリスクダイエット

脚ヤセに効果あるダイエット法





8月31日(火)まで先行特別価格で手に入ります
常夏塾 アフィリエイト革命

カミングダイエットできれいにサイズダウン


レッグマジックXで内ももをひきしめる秘策

誰かに頼ってみてください

  • 2010/08/25(水) 09:48:54

「自分自身に負けそうな場合は」


様々な誘惑をもってくるのは、

なにも周囲だけではありません。



おいしいものを目の前にすると、

ついダイエットは明日から、


とだんだん伸びてしまったり。



これは、
とりあえず好きなのだから食べて

これを食べ納めにすればいいのだから!


と自分自身があなたを惑わしているんですよね。


わたし
もう、食べ納め。



わたしもよくそう言い聞かせて、

ダイエット前日は
ものすごい食べたりしていました。



しかし、

実際に食べ納めって結構無理なんです。



デザートを食べ納めしても、

やっぱり食べたくなって食べてしまったり。



今思うのは、

食べる事のほうがしっかり
ダイエット成功するんだから、

食べ納めっていらないじゃない!


という事です。



だけど、食べない方が痩せる!



と思っていた頃は、

ダイエットをはじめる前に、

好きなものをいっぱい食べておこう!



こう思っていたんです。



でも食べてしまうのは、

自分自身に負けてしまっているんですよね。



なんだかんだ言い訳をつけて、

食べようとしているだけなんです。



だからこそ、

ストッパーのようなものがあるといいんですよね。



これは商品を売ったらそれっきり。



ダイエット成功者であるアドバイザーの方が、

しっかりサポートしてくれる。



それは、
いざというときはストッパーの
役割も
はたしてくれるんですよね。



たとえばですが、
あなたが自動車の免許を
持っていて
運転するとしますよね。



寝不足で眠たい時に
運転しようとしていたら、

それを知っている人は少
し休んでからにしたら?



あぶないよ。



と注意すると思います。



その時、

免許を持っていない人に注意されるのと、

免許もあってさらに

眠り運転してしまった経験が
ある人に注意されるの。



どちらが説得力を感じて、

休んでからにしようかな。


とストッパーをかける事ができますか?



わたしだったら免許もあり、

その経験もある人の話しです。



この、

ダイエットでのストッパーも
同じようなものなんです!



ダイエットの経験がない
アドバイザーのダイエットではなく、


ダイエット経験者、

しかも成功者だからこそ自分も出来るんだ!



そう思うし、
うまくいかなくなったら、

歯止めもきかせる事ができるんですよね。



頑張っていても、
くじけてしまいそうな時、

自分の気持ちに歯止めが

きかなくなってしまう事はあるし、

仕方がないのだと思います。



なぜ仕方ないのか。



それは、
何かを頑張っているからこそ、

フッと気持ちがゆるむ
反発がある。



あなたが頑張っている!


だからこそ起きてしまう事だと

わたしは思うんです。



自分でどうにもできなくなってしまったら、

誰かに頼ってみてください。



それで歯止めをきかせたり、

ふっ切れたりするかもしれません!



そこからまた一歩進んで、

ダイエット成功を目指しましょう!

1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

⇒ 村本エリカノーリスクダイエット





大黒摩季さんが子宮疾患…

子宮筋腫を手術しないで治す


もうすぐはるな愛さんの24時間マラソンですね

フルマラソンを完走できる方法


8月31日(火)まで先行特別価格で手に入ります
常夏塾 アフィリエイト革命

一番勝たなければいけない相手

  • 2010/08/23(月) 16:32:41

「一番の敵も一番の味方も自分」


姉がダイエットに成功しました。

しかし、
何か特に食事制限や運動をしていたわけではないです。

私達と一緒に甘いものも食べるし、
ご飯もしっかり食べる。

何を変えて成功したのか。

それは、
夜7時以降は絶対に食べない!

これなんです。

こういうと、
バランスなど関係なく7時以降は
食べなければいいんだ。

仕事をしてるし、
家族だっているからそれは無理!

と言われてしまうかもしれませんが。

ここで大事なのは、
何時以降は食べない!などではなく。

そう決めた事をどれだけ頑張れるか!

なんです。

三日坊主なんて言葉がありますが。

これは、最初3日間は決めた事を守って頑張っていた。

でもその頑張りが3日しか続かなかった。

意志がおれてしまったという事ですよね。

意志が弱いと
ダイエットできないわけではないんです。

しかし、
私はダイエットは頑張りが必要だと思っています。

だって、
せっかくヤル気を出して頑張りはじめたのに、
きつい、大変などで途中で辞めてしまっては
いつまでたってもダイエットは
成功しないと思っているからです。

目標まで頑張ろう!

決めたらやり通そう!

ある程度の意志の強さと
我慢は必要だと思いませんか?

決めたことに理由を作ったりしてやめるのも自分。

頑張り通そうと負けないのも自分。

敵も味方も結局自分自身なんですよね。

一番やっかいな相手も自分。

一番勝たなければいけない相手も
自分なんです。

その反対に頑張るのも、
キレイになった時うれしいのも自分です。

一番身近な相手だからこそ、
どうコントロールするかで
結果にも違いがでてくるんですよね。

一番やっかいだけど、
つよい味方の自分自身。

うまくコントロールしていくことが大事ですね!



1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる
村本エリカノーリスクダイエット

365日分のレシピを無料でプレゼントです!
村本エリカノーリスクダイエット

365日分のレシピを無料でプレゼントです!
村本エリカ式ダイエット痩せレシピ365の秘密




子宮筋腫を手術しないで治す

カミングダイエット



フルマラソンを完走できる方法

一番勝たなければいけない相手は

  • 2010/08/23(月) 16:30:08

「一番の敵も一番の味方も自分」

姉がダイエットに成功しました。

しかし、
何か特に食事制限や運動をしていたわけではないです。

私達と一緒に甘いものも食べるし、
ご飯もしっかり食べる。

何を変えて成功したのか。

それは、
夜7時以降は絶対に食べない!

これなんです。

こういうと、
バランスなど関係なく7時以降は
食べなければいいんだ。

仕事をしてるし、
家族だっているからそれは無理!

と言われてしまうかもしれませんが。

ここで大事なのは、
何時以降は食べない!などではなく。

そう決めた事をどれだけ頑張れるか!

なんです。

三日坊主なんて言葉がありますが。

これは、最初3日間は決めた事を守って頑張っていた。

でもその頑張りが3日しか続かなかった。

意志がおれてしまったという事ですよね。

意志が弱いと
ダイエットできないわけではないんです。

しかし、
私はダイエットは頑張りが必要だと思っています。

だって、
せっかくヤル気を出して頑張りはじめたのに、
きつい、大変などで途中で辞めてしまっては
いつまでたってもダイエットは成功しないと思っているからです。

目標まで頑張ろう!

決めたらやり通そう!

ある程度の意志の強さと
我慢は必要だと思いませんか?

決めたことに理由を作ったりしてやめるのも自分。

頑張り通そうと負けないのも自分。

敵も味方も結局自分自身なんですよね。

一番やっかいな相手も自分。

一番勝たなければいけない相手も
自分なんです。

その反対に頑張るのも、
キレイになった時うれしいのも自分です。

一番身近な相手だからこそ、
どうコントロールするかで
結果にも違いがでてくるんですよね。

一番やっかいだけど、
つよい味方の自分自身。

うまくコントロールしていくことが大事ですね!



1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる
村本エリカノーリスクダイエット

365日分のレシピを無料でプレゼントです!
村本エリカ式ダイエット痩せレシピ365の秘密




子宮筋腫を手術しないで治す
カミングダイエット



フルマラソンを完走できる方法

ときにはダイエットを休む

  • 2010/08/22(日) 09:03:51

「楽しむ時は思い切り!」



先日近所の夏祭りに行ってきました。

暑くてくたくたでしたが、
おいしいものをたくさん食べて!

ダンスの披露やおみこしなどのイベントも見て、
楽しい一日でした。

しかし、前はお祭りに行っても
今のように楽しめなかったんです。

それは、ダイエットを気にしすぎて、
食べたくてもがまん!


焼きそばやタコ焼きはがまんして、
かき氷だけとか多かったからなんです。

先日のお祭りでもよく耳にした言葉があるんですが。

「おいしそう!けれどきっと太るからがまんしよう。」

「食べたいけど、
ダイエット中だから一口だけちょうだい!」

けれどお祭りは好きだから行きたい。
行ったらやっぱり楽しんできたいですね。

喜怒哀楽はダイエットに関係なく思われるかもしれませんが、
大きく関係するものなんです。

気持ちが前向きの方が、
ダイエットは成功しやすいんです。

お祭りや旅行に行ったのなら、
食べたいものをがまんし続けてきついよりも。

食べながら友達と楽しく過ごす方が
気持ち的にも明るいですよね。

しかも考えてみてください。

お祭りに行くとかなり歩きますよね。

もちろん極端に食べ過ぎはよくありませんが、
食べてはいるけど、しっかり運動だもしているのです。

それならば、その日はダイエットを
少しお休みにしてあげてもいいのではないかと
わたしは思います。

楽しむ場所に行ったんだから、
しっかり楽しんでくる!

楽しむことができれば、
次の日リセットすればいい!


と気持ちだって前向きになって、
ダイエットにだってよいはずです。

ダイエットを続ける事は大切な事です。

しかし、たまにはお休みの日があってもいいのです。

そのかわり、
その時間をしっかり楽しむことが、
大事ですよね。

楽しむ事でダイエットも
続けられます。

行ってがまんしてばかりで
落ち込み気分で終わるのではなく。

プラスな気持ちでその時間を過ごすようにしてください!



1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

⇒ 村本エリカノーリスクダイエット

脚痩せの解決方法






続木和子の子宮筋腫を手術しないで治す



初心者アフィリエイト塾


今なら楽天アフィリエイトサイト(楽天トラベルも追加)を
たった3分で作れるツールを期間限定無料でもらえます。
8/23まで配布しているのでお早めにどうぞ
>>高機能サイト作成ツール楽丸のダウンロードはこちら<<